ライセンス取得までの流れ

①カウンセリング

カウンセリングお客さまにあったレベルで受講していただくため、講習はまずカウンセリングからはじまります。泳ぎに自信のない人も体力に自信のない人もご安心ください。どんなご相談にもインストラクターが親身に対応します。また、学科講習ではダイビングをするうえで必要な海の基礎ルールとマナーを勉強していただきます。

②プール実習

まずはダイビング専用プールでダイビング器材を身につけることから始めます。マスクなどの器材の扱い方や水中でのコミュニケーションの取り方、トラブルの対処法など、いざという時に焦らないようにしっかりじっくり学んでいただきます。

③海洋実習

海洋実習いよいよ海に出ての実習です!実習地までは専用車での無料送迎付きなのでラクチンです。
プールで学んだことをしっかり実践できるように、まずはトラブルの対処法などを復習するところからスタートします。1日2ダイブ、2日間で計4回のダイビングを行います。必修項目をすべてマスターできたら、いよいよダイバーデビューは目前です!

④筆記試験

筆記試験最後は筆記試験です。事前に予習問題を行っていただきますのでご安心ください。これに合格すればあなたは晴れてダイバーデビューです!ゴール目指して頑張りましょう!

⑤ダイバーデビュー!

試験に合格したら、Cカードが手渡されます。これであなたは晴れてダイバー、世界の海があなたを待っています!
ただ、Cカードを取得してからが本当の始まりでもあります!
慌てずに、まずは自分のレベルに合ったツアーなどに参加して、覚えた技術や知識をしっかりと定着させていきましょう!T.O.ダイブアカデミーでは年間を通してスクーバダイビングを楽しめるダイビングツアーや上手くなりたい方のためのステップアップコースなど、あらゆるレベルやニーズに併せて対応します。

Cカードとは

Cカードとは、(Certification Card)サーティフィケイションカードの略称で、一定の技能講習を経て講習修了者へ発行される技能認定証です。世界中で認識されている資格ですので、これを持っていれば世界中の海を潜ることができます。また、このCカードには「オープン・ウォーター・ダイバー」などのランクや「スペシャリティ・ダイバー」など色々な種類があります。

 

Copyright 2021 AGENT